iPhoneから機種変更してSMSやメールが届かない時の対処法!iMessageの登録解除方法




iPhoneからガラケーやAndroidスマホに機種変更してから、SMSやメールが届かなくなったという声をよく耳にします。

もしかしたらそれはiMessageが原因かもしれません。

Apple社製以外の電話に変更して、iPhone から送られた SMS やテキストメッセージを受信できない場合は、iMessage をオフにする必要があります。

今回はiMessageの登録解除方法を紹介します。

 

■iPhoneが手元にある場合

1. SIMカードをiPhoneに移動する

SIMフリーのiPhoneを利用していた場合、今使っているSIMカードをiPhoneに入れてください。
※SIMカードの形状が合わない場合、またはSIMフリーのiPhoneでない場合はWiFiに接続して試してみてください。

2. 「設定」を開き、「メッセージ」をタップする

ホーム画面から「設定」を開き、下にスクロールして「メッセージ」をタップしてください。

3. iMessage をオフにする

iMessage をオフにしてください。
これでiMessageの登録が解除されます。

※登録解除が反映されるまでに1日程度かかる場合があります。

※上手くいかない場合は下の「iPhoneが手元にない場合」をお試しください。

 

 

■iPhoneが手元にない場合

1. 「iMessage の登録解除」ページにアクセスする


iMessage の登録解除」ページを開いてください。

2. 番号を入力し、「コードを送信」をクリックする

テキストボックスに、iMessageの登録解除をしたい携帯電話の番号を入力してください。

入力が完了したら「コードを送信」をクリックしてください。

※テキストボックスには10桁しか入力できません。最初の「0」を省略してください。
例)090-1111-2222 の場合 ⇒ 9011112222

 

3. 確認コードを入力し、「送信」ボタンをクリックする

 

携帯電話に確認コードの記載されたメールが届きます。

 

メールに記載された確認コードを下のテキストボックスに入力し、「送信」ボタンをクリックしてください。

※しばらく経ってもメールが届かない場合、画面右側の「コードを再送信」ボタンをクリックしてください。
※迷惑メールフィルタを設定している場合、迷惑メールフォルダに振り分けられる事があります。

4. 完了

この画面が表示されたら、設定完了です。

※登録解除が反映されるまでに1日程度かかる場合があります。
◆----[この記事の累計閲覧数:1,061]----◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です