【Clipbox活用法①】 [基礎編] スマホ料金を抑えたい人のためのパケット節約術!




携帯電話を「音声通話」よりも「データ通信」メインに利用する人が増えたことで、パケ死する人が あとを絶ちません。

※パケ死…パケット通信量が想像以上に高額になり、支払い困難に陥ること。スマホが主流の近年では、上限に達して速度制限が掛かることを指す場合が多い。

昨年秋頃からは SoftBank でいうところの「ギガモンスター」のような、大容量で割安なデータ定額プランを各社が展開したことで救われた人も多いことでしょう。

そうはいっても 映画などの動画を見続ければ、僅か一週間足らずで20GBを使い切る事だって難しくはありません。

 

かく言う私は ある方法を使うことで、普段の業務で一日中スマホを使いながらもデータ定額5GBで充分まかなえています。私が実際に行なっている、 Clipbox というアプリを使ってパケット通信量を節約する方法をご紹介します。

※ 本稿は著作権や知的財産権の侵害を推奨および助長することを目的とした記事ではありません。

Clipbox とは?

Clipbox
Clipbox
価格:
無料

動画、写真、PDFなど、各種ファイルを閲覧・管理できるビューアアプリで、累計1,500万ダウンロードを超える大人気アプリです。

Clipbox で何ができるの?

前述の通り 各種ファイルの閲覧・管理を可能にするアプリですが、この記事では動画をスマホ本体にダウンロードする機能に特化してご紹介します。

Wi-Fi を使って、見たい動画をあらかじめスマホ本体に取り込んでおくことで、再生するたびにパケット通信することを回避できるためパケット通信量の節約に繋がります。

また、ダウンロードした動画はオフラインで見ることが出来るので、電波悪い地域に行く際にも途中で止まるといったストレスを感じなくて済みます。長時間移動の飛行機に乗る時なんかにも好きな動画を見られるのでオススメです。

Clipbox の使い方

1. アプリを開いて「クリップ」を選択

2. 「ブラウザ」を選択

3. 検索バーをタップ

4. 検索ワードを入力し、検索ボタンをタップ

5. 検索結果に沿って、保存したい動画のあるページに移動

6. 画面下の「+」ボタンをタップ

※ 権利関係に配慮してモザイクをかけてみたら、卑猥な映像みたいになってしまいましたw

7. 「Are you ok?」をタップ

8. 「Really?」をタップ

9. 「OK」をタップ

10. ダウンロードの完了を待つ

11. 左上の「戻る」をタップ

12. 「マイコレクション」をタップ

13. ダウンロードした動画をタップして再生

14. 再生画面

まとめ

こういったアプリは英語のものが多いですが、Clipbox は ほとんど全てが日本語表記なので非常に分かりやすくオススメです。

ダウンロードしたファイルのフォルダー分けにも対応しているので、ジャンルや作品ごとに整理して お気に入りの動画コレクションを作るのも楽しいかもしれません。

※各種権利侵害にならないよう、違法アップロードや違法ダウンロードには くれぐれも注意してください。

 

◆----[この記事の累計閲覧数:1,377]----◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です