Windows Vista サポート終了まで2ヶ月半。7は残り3年




使い勝手が良く、根強い人気を博したWindows XPのサポート終了で「XP問題」と話題になったのが2014年4月。ついこの前だと思っていたのですが、あれからもう3年も経ちます。

そして今度はおよそ2ヶ月半後の2017年4月11日にWindows Vistaのサポートが切れます。

今回はWindowsOSのサポートについての基礎知識と、サポートが切れると何が問題なのか、簡単におさらいしましょう。

Windowsのサポートとは?

Windowsのサポートには「メインストリームサポート」と「延長サポート」と2種類があります。

メインストリームサポート

マイクロソフト社がOS発売後、最低5年間提供しているサポートのことです。メインストリームサポートが終了すると仕様変更や新機能のリクエストが終了し、無償のサポートも受けられなくなります。

 

  • 仕様変更、新機能のリクエスト
  • [セキュリティ更新]プログラムサポート
  • セキュリティ関連以外の修正プログラム作成の新規リクエスト
  • [無償サポート]ライセンス、ライセンスプログラムおよび、その他の無償サポートを含む
  • [有償サポート]インシデントサポート時間制サポート
  • サポート対象の製品カテゴリ

なお、Windows Vistaのメインストリームサポートは2012年4月10日で終了しています。

延長サポート

メインストリーム サポート終了後、最低5年間提供されるサポートのことです。

  • [セキュリティ更新]プログラムサポート
  • [有償サポート]インシデントサポート時間制サポート

サポートが切れるとどうなるの?

ウイルスなど悪質なプログラムに犯されたり、なりすまし被害などセキュリティのリスクが高まります。マイクロソフト社では、発売後に発見されたプログラムの不具合への対応や、セキュリティ上の問題点を修正するために「セキュリティ更新プログラム」を提供していますが、延長サポートが終了すると同時に「セキュリティ更新プログラム」の提供もストップするためリスクが高まります。

現行OSのサポート期間一覧

製品名 メインストリーム
サポート終了日
延長サポート
終了日
Windows XP 2009 年 4 月 14 日 2014 年 4 月 8 日
Windows Vista 2012 年 4 月 10 日 2017 年 4 月 11 日
Windows 7 2015 年 1 月 13 日 2020 年 1 月 14 日
Windows 8/8.1 2018 年 1 月 9 日 2023 年 1 月 10 日
Windows 10 2020 年 10 月 13 日 2025 年 10 月 14 日

※スマホ等で表示が見切れる場合は、よこ画面表示をお試しください。

 対処方法

パソコンは期限付きの消耗品であると割り切って、なるべく最新のOS環境で利用することと、最低限のセキュリティ対策をしましょう。

 

  

個人的にはWindows Vista と Windows 10に関してはあまり良い印象を持っていないので、次のOSがリリースされるのを静かに待っています。

◆----[この記事の累計閲覧数:170]----◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です